こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

これからの私(アダルトチルドレン)

これからの生き方について悩んでます
今実家に住んでいます30女です
長いですが真剣です よろしくおねがいします

一人暮らししようと思っていますがわたしは両親や人間関係さまざなことを我慢していたためか過去に職場の人間関係を我慢してたため3年目でストレスで身体を壊してしまい、身体が弱くなってしまいました

それからは我慢しないように嫌なら逃げるスタイルでいこうとおもったら、偶然やっと自分に合う仕事を見つけ、職場の人間関係もよくノーストレスで働いていけました

ですが、若さ重視の職業なため28歳で退職

そこからわたしは家庭環境が悪いので溜まりに溜まっていた我慢の限界が来て絶縁するつもりで26歳で家を出て、当時付き合ってた人のアパートに行き助けてもらいながら生活をしていました

職場もスランプの始まりです
人間関係がどこも合わず転職の繰り返し
退職後は身体を休めたくて少し休職してました

彼に申し訳ない気持ちがありましたが甘えてしまっていた自分もいます

ある日2年目で両親がアポなしでアパートに来ました
住所教えていません
市役所で勝手に調べて来たのです

父が怒鳴りながらドアを乱暴に叩いてきました
怖くなり出たら「勝手に家を出て電話も出ない。近所や親戚に白い目で見られる俺らの気持ちわかってるのか!戻ってこい!」

父は人目を異常に気にする外面がいいDV気質のひとです
わたしを心配してではなく、周りに白い目で見られるのが嫌だから実家に戻れと。
そりゃ納得いくわけないですよね

そこから父の電話での戻ってこいアピールが始まりました
電話でないとまたアパート行くからなと脅されてたので嫌でも出なきゃだめでした

絶対に戻りたくなかったのにある日彼に遠回しに突き放すようなことを言われてしまいました

わたしは別れを決意しそのとき働いてなかったし貯金もないしでアパートを出て実家に戻りました

両親は当然温かく迎えてくれました
まぁ家出みたいな形だったので
父が「親戚の人達に“両親がきっかけで家を出ていたわけじゃない。迷惑かけました”と謝れ」と言われ謝りました

そしたら実家を知ってる彼がわたしの実家に電話してわたしの事情を両親に全部話してきたんです
あと貸したお金を返してほしいと
わたしのほうにも貸したお金を返してほしいと連絡来ていました
返しました

実家帰ってから仕事始めるのも内容が合わない、人間関係が合わないですぐ辞めてました

それで2年目

父が「転職ばかりお前これからどうするつもりだ?結婚は?30のおばさん誰も嫁にもらってくれるわけがないし1人で生きていけるのか?
同棲してた男から全部お前のこと聞いたぞ?

お前が今までどんな生き方をしてきたかは知らないが話によるとお前身体が弱いらしいが、それは甘えだ。辛抱が足りないんだよ

仕事は嫌な奴はどこにでもいる。我慢しろ。耐えろ。1人で生きていくには辛抱強さが必要なんだ。嫌でもまず3年職場変えずに働いてみろ。
今は俺達がいるからいいが、死んだらお前1人だぞ?我慢が足りないんだ。自立しろ」

と言われ、わたしは両親に我慢してきたし人間関係うまくいかず学生時代イジメられたりしても誰にも話さず、両親がこんなんだから話せるわけないし学校行きたくないなんて言ったら叱られるだけなの分かってたから我慢して学校卒業まで頑張って行った

自殺も何度も考えましたよ
でも死ぬのが怖くてできない

ただ社会に出て職場に嫌なおばさんいて我慢してたけど3年目で身体壊してしまったのをキッカケに我慢は良くない、嫌なら逃げるということをネットかなにかで学んでからですかね
すごく気が楽になりましたし、そこから世界が変わりました

両親とも離れて暮らしていた頃は幸せでした
第二の人生のように感じました
両親に縛られない生活
両親に叱られない嫌味言われない生活
本当に幸せでした

でも今は実家
両親にわたしはどれだけ我慢してきたか
兄も結婚後は両親が電話しても出ない感じで音信不通で絶縁状態です
我慢していたと思います

母が父と離婚してくれたらこんなことにはならなかったと思います
母はダメンズ好きなので父の悪口はわたしに話すくせに…
結局こんな男が好きなんですよね
しまいには「お父さんを扱えるのはわたししかいないの」……

話が反れましたが、他人の痛みは自分がならないとわからないのは分かるんですよ
父は「我慢が足りないんだ」と言いますが、これは母も言います
わたしすっごく我慢してきましたが、それほど親は無関心なんですよね 子供のこと

感情のまま殴り書きみたいに書いてしまったため長文になってしまいました
すみません

わたしみたいなのはアダルトチルドレンになると思いますが、わたしみたいな人間は1人で生きていけるのでしょうか

ちなみに今彼氏いませんが結婚は諦めてません
でも、好きと思える人に出会えなかったら結婚は諦めるつもりです

人を頼りにして生きてきたわたしみたいな不健康な人間が一人暮らしをし、1人で生きていけますか?
生活保護頼るようになってしまうのでしょうか

わたしが「もう家出るわ」いったら、父は「お前が1人で生きていけるのか?w犯罪起こすつもりか?今のお前じゃ無理だな」と言ってきて腹たちましたが、無理なのかなぁ…って不安です

死ぬ勇気があれば…
死ぬのが怖いのは未練があるから?そこまで危機じゃないから?

自殺するひとは弱いといいますが、だいぶ前に両親について相談したとき「よく生きてこれましたね」言われてわたし強いのかなと思いましたが…

長くなるのでここまでにします
誰かアドバイスよろしくおねがいします

投稿日時 - 2018-02-14 02:41:44

QNo.9428872

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

pan0603様
●先日、あなたの御質問に対して一般回答者として回答してしまいましたが、当方のミスでした。同じ回答ですが改めて「専門家」として回答を重複します事お許し下さい。
ーーーーーーーーーー
★回答者(婚活、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、
結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


❶色々、貴女流に書かれているので全体的な雰囲気は分かりますが、わからないのは、そもそも・・・

*「わたしは両親や人間関係さまざなことを我慢していた」内容が分からないので、実際はどういう事なのか?にも寄ります。

*同じく、「家庭環境が悪い」も同様です・

*更に・・「父は人目を異常に気にする外面がいいDV気質のひとです」とありますが、私が結婚相談所の立場で専門家として回答しているのも、会員の中にはかなりの頻度でこれらは多いからです。

❷<私自身の若い頃の経験に当てはめて・・>

*世代は全く違えど、私のようなオジサンでも、若いころは貴女と全く同じ様に、私の亡くなった親父という人は典型的な「人目を異常に気にする外面がいいDV気質のひと」でした。貴女全く同じ(またはそれ以上?)でした。

*貴女は女性だし、私は初老の親父ですが、嫌な事はそれらに無関係に同じものですね!本当に嫌な親子関係でした。そんなことに無関係なくらい嫌なものです。

*周囲は、当時の昔の時代でしたから,殆どがそういう家庭だったみたいで、みんないい加減な「外面の良い家庭」だと確信してました。インチキ家族・・詐欺家庭・・と叫んだ毎日でした。想像以上にそういう家庭が多かったのです。

*勿論、仕事を持ってましたから、貴女と同じ様に家出同様に一人暮らしを始めました。もう、大昔の事ですから、あっさり書いてますが、今思うと、ちょっとだけ貴女が羨ましいと思う事があります。 それは、(一応、自分自身の世間体のためとはいえ)貴女を役所まで行ったりして、彼なりの「心配」をしてくれたことです。

*貴女のお父さんは、やはり人間関係が苦手なのですが、そういう卑怯な方法だけしか頭に浮かばないのでしょう・・でも今思うと、それすらしてくれなかった私の場合は全く「愛」を感じませんでした。


❸<周囲がそうだから‥という理由で>

*容認するわけには行きませんでしたが、貴女はまだ両親がいるというだけ幸せだと思う人種もいる事だけは忘れてはいけません。それを前提で書けば、(だからと言って、改善されない環境に無理して生きろ!なんて、私の経験からしてもお勧めしません)貴女は親からも誰からも、一切干渉されないで本当に良いという事を自分自身に確認して下さい。

*そうであれば、第二の人生として貴女自身が好き勝手に切り開いていくしかありませんから・・でも周りに干渉されることに比べたらはるかに幸せだと言えましょうから、ここは贅沢言っている場合ではありません。

*自分の「自由」を選択する以上、都合の良い時だけ、どうするこうする‥という事はあり得ないので、それを覚悟の上、下記のように考えて行きませんか?


❹<そこで結論的に言えば・・>

*幸い貴女は女性でもあり、実際に男性に頼って生きていく事は今なら十分に可能な年齢です。(お父様が言っている結婚への適齢期の知識は)全くデタラメで、結婚相談所は30代になって彼氏がいないから入会してくるのです。

*そこで、私なら(自分自身の苦い経験を活かして)貴女に下記の通り2択を選択させるでしょう。

(1)大きく分類して、徹底してキャリアを磨き、自立を目指す。

(2)大きく分類して、徹底して「結婚」をし、まずは婚活に力を入れる。

*以上の2択は貴女自身のスキルや心境で総合的に判断すべきことなので、どちらが良いとか悪いとかは申しあげるつもりはありませんが、今置かれた環境から脱皮し、かつ親からも(一応安心してくれる条件で)離れ慣れるし、自分自身の人生が誰からも干渉されなくて済むような居場所を自ら作るしかありませんね?

*まだまだ、忘れてはいけないのは30代女性であるという事ですが、仕事上の貴女の将来性とかが分からないので、私は結婚相談所をやっている立場でいえば、とにかく「愛」を求めて本当に信じられる男を探す事が一番、早いのではないか?と思います。

❺<重要事項>・・・

*意外な程、世の中は「隣の芝生は青く見える」ものですが、実際は貴女も私も大した違いはありませんでした。 そんな感覚でいてもおかしく無いと思います。 そんな中で本当の「愛」を探すことは大変ではありますが、余程、仕事上の自立のスキルでもない限り、仕事で自立することに比べたら、まだ「甘えが許される」様な気がします。

*さらに「アダルトチルドレン」というのとは少々違います。「親の過干渉」というだけの事ですから・・・あまり当てはまりません。

★そんな事より、はるかに重要な事は、仕事にしても結婚にしても「過去」を想像させるような女性には良い話にはなりません。とにかく何でもいいですから「絶対的な笑顔」だけは忘れないで下さい。

*周りには貴女の家庭の事なんて言っても理解できないし関係ないのですから、まずは、できるだけ「笑顔」だけは忘れないで下さいね! すべての基本中の基本中の基本中の「基本」です‥どんな事情が有ろうと心掛けて下さいね!

★若い頃、同じ様な経験を持つ者として陰ながら応援してます。少し、気楽に笑顔を持って楽しみながら行きましょう…勿体ないですよ!

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキング上位(下記URL参照)におりますがゆえストレートに回答させて頂きました事、御理解下さい。少しでも参考になれば、「ありがとう」をクリック頂ければ励みになり幸いの上、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-02-16 21:43:46

ANo.6

pan0603様

★回答者(婚活、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、
結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


❶色々、貴女流に書かれているので全体的な雰囲気は分かりますが、わからないのは、そもそも・・・

*「わたしは両親や人間関係さまざなことを我慢していた」内容が分からないので、実際はどういう事なのか?にも寄ります。

*同じく、「家庭環境が悪い」も同様です・

*更に・・「父は人目を異常に気にする外面がいいDV気質のひとです」とありますが、私が結婚相談所の立場で専門家として回答しているのも、会員の中にはかなりの頻度でこれらは多いからです。

❷<私自身の若い頃の経験に当てはめて・・>

*世代は全く違えど、私のようなオジサンでも、若いころは貴女と全く同じ様に、私の亡くなった親父という人は典型的な「人目を異常に気にする外面がいいDV気質のひと」でした。貴女全く同じ(またはそれ以上?)でした。

*貴女は女性だし、私は初老の親父ですが、嫌な事はそれらに無関係に同じものですね!本当に嫌な親子関係でした。そんなことに無関係なくらい嫌なものです。

*周囲は、当時の昔の時代でしたから,殆どがそういう家庭だったみたいで、みんないい加減な「外面の良い家庭」だと確信してました。インチキ家族・・詐欺家庭・・と叫んだ毎日でした。想像以上にそういう家庭が多かったのです。

*勿論、仕事を持ってましたから、貴女と同じ様に家出同様に一人暮らしを始めました。もう、大昔の事ですから、あっさり書いてますが、今思うと、ちょっとだけ貴女が羨ましいと思う事があります。 それは、(一応、自分自身の世間体のためとはいえ)貴女を役所まで行ったりして、彼なりの「心配」をしてくれたことです。

*貴女のお父さんは、やはり人間関係が苦手なのですが、そういう卑怯な方法だけしか頭に浮かばないのでしょう・・でも今思うと、それすらしてくれなかった私の場合は全く「愛」を感じませんでした。


❸<周囲がそうだから‥という理由で>

*容認するわけには行きませんでしたが、貴女はまだ両親がいるというだけ幸せだと思う人種もいる事だけは忘れてはいけません。それを前提で書けば、(だからと言って、改善されない環境に無理して生きろ!なんて、私の経験からしてもお勧めしません)貴女は親からも誰からも、一切干渉されないで本当に良いという事を自分自身に確認して下さい。

*そうであれば、第二の人生として貴女自身が好き勝手に切り開いていくしかありませんから・・でも周りに干渉されることに比べたらはるかに幸せだと言えましょうから、ここは贅沢言っている場合ではありません。

*自分の「自由」を選択する以上、都合の良い時だけ、どうするこうする‥という事はあり得ないので、それを覚悟の上、下記のように考えて行きませんか?


❹<そこで結論的に言えば・・>

*幸い貴女は女性でもあり、実際に男性に頼って生きていく事は今なら十分に可能な年齢です。(お父様が言っている結婚への適齢期の知識は)全くデタラメで、結婚相談所は30代になって彼氏がいないから入会してくるのです。

*そこで、私なら(自分自身の苦い経験を活かして)貴女に下記の通り2択を選択させるでしょう。

(1)大きく分類して、徹底してキャリアを磨き、自立を目指す。

(2)大きく分類して、徹底して「結婚」をし、まずは婚活に力を入れる。

*以上の2択は貴女自身のスキルや心境で総合的に判断すべきことなので、どちらが良いとか悪いとかは申しあげるつもりはありませんが、今置かれた環境から脱皮し、かつ親からも(一応安心してくれる条件で)離れ慣れるし、自分自身の人生が誰からも干渉されなくて済むような居場所を自ら作るしかありませんね?

*まだまだ、忘れてはいけないのは30代女性であるという事ですが、仕事上の貴女の将来性とかが分からないので、私は結婚相談所をやっている立場でいえば、とにかく「愛」を求めて本当に信じられる男を探す事が一番、早いのではないか?と思います。

❺<重要事項>・・・

*意外な程、世の中は「隣の芝生は青く見える」ものですが、実際は貴女も私も大した違いはありませんでした。 そんな感覚でいてもおかしく無いと思います。 そんな中で本当の「愛」を探すことは大変ではありますが、余程、仕事上の自立のスキルでもない限り、仕事で自立することに比べたら、まだ「甘えが許される」様な気がします。

*さらに「アダルトチルドレン」というのとは少々違います。「親の過干渉」というだけの事ですから・・・あまり当てはまりません。

★そんな事より、はるかに重要な事は、仕事にしても結婚にしても「過去」を想像させるような女性には良い話にはなりません。とにかく何でもいいですから「絶対的な笑顔」だけは忘れないで下さい。

*周りには貴女の家庭の事なんて言っても理解できないし関係ないのですから、まずは、できるだけ「笑顔」だけは忘れないで下さいね! すべての基本中の基本中の基本中の「基本」です‥どんな事情が有ろうと心掛けて下さいね!

★若い頃、同じ様な経験を持つ者として陰ながら応援してます。少し、気楽に笑顔を持って楽しみながら行きましょう…勿体ないですよ!

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキング上位(下記URL参照)におりますがゆえストレートに回答させて頂きました事、御理解下さい。少しでも参考になれば、「ありがとう」をクリック頂ければ励みになり幸いの上、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-02-15 22:35:26

ANo.5

職場では、
アナタ様に与えられているミッションを
パーフェクトに遂行しつづけていれば、
ノー・プロブレムである筈なんですけどね。

休憩時間等に《我慢しなければならない》事象・
現象が起きているとすれば…職場は、
談話室ではありませんので、そうした機会には
加わらずに職務に忠実に精励していれば、
アナタ様の理解者が増えて来ると
思いますよ。

[ミスが有るのであれば、先ずは、職場全体の
仕事の流れの「フローチャート」を書き、
「工程管理表」を書き、アナタ様にあたえられている
ミッションの「作業標準」を書いて、この「作業標準」は
改定して、常に、最新の状況を反映させるように
していれば、ミスは起きないと思います。まぁ
どうしてもミスが起きてしまうのであれば、
自身を持って行い得るまでイメージトレーニング、
シミュレーションを繰り返して、実際の現場では、
段取りをシッカリ行ってから臨むようにすれば、
ミスは防げますが…〈1時間前に職場に着くようにして、
心の準備をして、就業中は、邪念や雑念などが
生じないように日ごろから、心や情念の
整理をしておくことが大事です〉

ふろく:
嫌な人・不快な人・苦手な人は、
アナタ様自身が気づいていないか、知らずにいる
自身のことに関する何らかのメッセージを齎して
くださっている素晴らしい人なのかもしれませんので、
そうした人をマイナスの恩人と思うことができれば、
アナタ様は、更に、進化できることになります。
マイナスの恩人は、是非、検索してみてください

問題解決の有力なツールである「マインドマップ」
「マトリックス図法」「連関図法」を書いてみる
こともお勧めしたいです。

とりあえず、垂直思考を休止して、
水平思考を採用して…マイナス・イメージを
プラス・イメージに言い換えてみるトレーニングを
行ってみませんか: 例えば、
「優柔不断」「短気」「気紛れ」「頑固」「飽きっぽい」
「雑」「KY」「心配性」「陰気」をプラスの言葉で
言い換えてみてください。
それが済んだら《我慢》していたことを全て紙に
書き出して、分類&整理して、各グループごとに
タイトルを付してみてください。で、それが
済んだら、1件1件に就いて、十全に検証し、
どのように把握して、対応すれば、ルサンチマンや
ホスティリティ等を感じなくても済むのかを
考えてみてください。

〈品質管理用語に「次工程は、お客様」という
言葉が有るのですが、これは、アナタ様の仕事の結果を
利用する人は全てアナタ様の「お客様」であるという
考え方なのです。これからは、諸種の場面に
適用して、応用・援用すれば、アナタ様の周辺は、
素晴らしい人間関係の花園になる筈ですので、
丁寧に、進めてみてください。
依存心や期待心が暗躍がありますと、不満・邪推・曲解などが
生じてしまい、ルサンチマンやホスティリティ等を
誘発してしまいがちになりますので、先ずは、
Abandonment-depression や依存心・期待心などから
乖離した所に身を置く様にするのも
生活の知恵の1つではないでしょうか〉

なお、ACに関しては、
「赤城高原ホスピタル」
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/
にアクセスしたり、実際に訪れて、
診察を受けてみることをお勧めしたいです。

[書くことに興味が有れば、短歌を書いてみませんか。
《短歌は、自分を見つめる詩形であり、自分自身を発見する
詩形である》と云っている先人がいます]

水平思考を採用すれば、
オール・オア・ナッシング的な
思考スタイルがクリアしますので、
自殺云々の考え方が浮かばなくなります。

早期に、
しなやかハート、
やわらかアタマになって、
穏やかな気持ちで暮らせるように
なれると、いいですね。

投稿日時 - 2018-02-14 19:29:49

ANo.4

お金を貯めるために実家にいる、そして働く、割り切ることですよ。お父さんのおしゃることはあながち間違っていない。しかしあなたの求めているものはお分かりにならないでしょうね。とにかく生きるにはお金です。お金のない生活でも幸せだという方もおられますが、ありすぎる必要はないですが、絶滅危惧種と同様にある一定の金額を下回ると終わりと思います。礼節すら忘れるのが人間ですよ。私はそう言うリスクはすすめない。ストレスの根源から逃げる前に、安定した職場を探し働く、そして多少のことは我慢です。どこにでも嫌な人はいます。が、お金のためならできませんか。そしてお金があれば様々な可能性が買えます。ご自身の学歴投資もできます。生活費の安い田舎を考えたときにも可能な職業資格を取られてはいかがでしょうか。結婚して貯金も収入も無いのは相手も辛いでしょう。奨学金破産とか多いようですね。あなたが自立していれば、相手を助けることも可能です。男が女を守る、この概念を捨てること。どちらも助け合える方がスムーズです。ずっと家にいるより働きに出たほうが親の顔を見なくてすみます。これは上手な逃げにもなり、お父さんの気にする世間体もクリア、お金も貯まりますよ。

投稿日時 - 2018-02-14 12:43:12

ANo.3

とりあえず働かなければ、何事も解決はしません。

ご両親の言っていることは半分、いや、7、8割合ってます。けど、転職をするのは別に良いと思います。

幸せだった時間って彼の家で、フリーターやっていた時ですよね?
そんなもん居候していたのだから当たり前なのでは?
そりゃ彼も嫌気がさして追い出すし、金返せとも言うでしょう。

人間関係に悩むなら、いっそ男の職場で働いたらいかがでしょうか。
一応、異性だし気を使われるし、お局的な嫌味とかいつまでもネチネチ言われることもあまりないでしょう。

ただ、男の悪い環境だと仕事を見て出来なさそうなら、見切りをつけられるし、パワハラみたいな人も中にはいます。ま、そこはあなたの力量ってところでしょう。

そんなダラダラやりたいなら、年齢偽って風俗で働くとかしかなくなります。

あなたに何か技術があるなら、フリーランスと言うのもありますが、何か得意なことでもあるのでしょうか?

後は、地方の泊まり込みOKな旅館とかスナックとかで働いたら、親とは離れることは出来るでしょう。
貯蓄も溜まって良いんじゃないですかね。
それを元手に一人暮らししようと思えば出来ます。

投稿日時 - 2018-02-14 09:44:04

ANo.2

死ぬのが怖いのは、生きたい証拠だとも言いますよ。未練を感じるのは自分自身の人生に納得していないこともあります。

自分、これまで頑張ってきたはず、人生に間違いないはず、なのに結局はわかって貰えてなかったという失望感から自殺に至るのではないでしょうか。勝手な推測ですが。。。。

私もいじめられ体質のようで、学生時代も社会人になっても、出産後も風当たりが強かったです。それでも我慢していた。何も文句は言ってないと思います。育児も一生懸命、しつけも一生懸命だと思っていた。

でもある時夫から「子どものしつけがなっていない」と言われ、とうとう糸が切れました。自分は色々と子どもに買え与えるのにです。口も悪いし(--;)。

その後も私なりにPTAや先生方と連絡を取り合い、頑張ってきたはずですが、それを子どもですら見てないんです。
結局は自分のことしか見えてないんですよね。親の背中を見て育つといいますが、私はそんなの嘘っぱちだと思います。

今は鬱ですが、内職頑張ってるつもりです。体力がなくて、症状きつい時もあるし。毎日しんどいです。
でも毎日何もやらないよりはマシだと思い生きてます。家族は悠々自適に生活していると見ているのかも
しれませんが。。。。本人にしかわからない辛さもありますよね。

主様は強い方だと思いますよ。昨年「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマがありましたよね。私はドラマは見ていませんが、ドラマのタイトルにドキッとしました。「逃げていいんだ。。。」と思って。なんだかこれまでの私が馬鹿のようにも思いましたね。大げさかもしれませんが。

うちの親(特に母親)も世間体を気にするタイプです。私の結婚式(結局はしませんでした)に私の知らない人や実は嫌いだと思っている人を呼ぼうとしていたんですよね。私自身は家族や友人だけで十分だと思っていましたから。

兄弟の結婚式や披露宴を見て、きっと私の時もそうしたかったんだろうなと思いました。親には申し訳ないけれど、しなくて正解だと思いました。

主様のように思ってる方は沢山いると思います。生きづらさを抱えながら生活していると思います。家にいるのが嫌でストレスでさらに体調崩しそうなら、ご両親や親戚がいない街に引っ越すのも手段の1つだと思います。引っ越しも色々と手続きがあり面倒ですけどね。。。。

周りがうるさいなら耳栓しちゃいましょう。心の中でもいいんです。「何言ってんだろう?あの人たち」みたいな感じ。

私も長くなりました。上手くアドバイスできなくてすみません。

投稿日時 - 2018-02-14 06:41:02

ANo.1

やはり自分ができることを丁寧にやっていくほかないのでは。それが自立した生活だと思います。

投稿日時 - 2018-02-14 04:32:10